Lightsailで起動しているWordPressで知っておきたいインフラ設定一覧

wordpress

bitnamiのマークを消す

初回WordPressを立ち上げると画面の右下にbitnamiのロゴが出てしまっています
流石にこれは消したいので、一番始めにやっておくのが良いかと思います。

まずはサーバーに入り、以下のコマンドを実行します。

sudo /opt/bitnami/apps/wordpress/bnconfig --disable_banner 1

修正し終えたら、Apacheの再起動することで反映されます。

sudo /opt/bitnami/ctlscript.sh restart apache

.htaccessを使えるようにしておく

まず、Lightsailで起動したWordPressでは、.htaccessがオフになっています
わりと、WordPressの設定事項などで、.htaccessを使用する機会はあるかと思うので、オンにしておくのが良いかと思います。

自分は、.htaccessにhttp→httpsへのリダイレクト処理を書いていたのですが何故か効かず、このような設定が必要であることを後々知りました、、

やり方としては、/opt/bitnami/apps/wordpress/conf/httpd-app.confファイルのAllowOverrideを修正します。

<Directory "/opt/bitnami/apps/wordpress/htdocs">
    Options +MultiViews +FollowSymLinks
    # AllowOverride None
    AllowOverride All

修正し終えたら、Apacheの再起動することで反映されます。

sudo /opt/bitnami/ctlscript.sh restart apache

swap領域を確保しておく

LightsailでWordPressを動かしていると、なぜか動きが悪くなることがありました。そして時々、timeoutのエラーが出たりすることも、、

どうやらLightsail立ち上げのデフォルト状態だと、swap領域が作られていないということが分かったので、1GB程、swap領域を確保しておくことで、とりあえず現在は安定して動いています。

sudo dd if=/dev/zero of=/swapfile bs=1M count=1024
sudo mkswap /swapfile
sudo swapon /swapfile

最後に

あまり、WordPressを使うこと自体がなかった(このブログくらいでしかWordPressを使っていない)ので、まだまだ、何か問題点が出てくるかもしれません。
また、何か出てきた際に追記していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です